工業用・産業用フラッシュメモリの特徴とは

工業用・産業用フラッシュメモリは、医療機器や航空機、インフラ機器などの様々なアプリケーションで活用されています。一般のフラッシュメモリとは異なる特徴を、いくつかご紹介します。

データの書き込みに強い

データの書き込みに強い

一般的なフラッシュメモリは、データの消去・書き込みを繰り返すことで、徐々に性能が低下します。

一方、工業用・産業用フラッシュメモリは独自の技術で書き込みストレスを分散し、フラッシュメモリの寿命を最大化しているのが特徴です。書き込みに強く、様々な利用シーンで高い信頼性を実現しています。

厳しい温度条件に対応

工場や製造現場などで使用する場合、寒冷または高温多湿の場所に長期間置かれることも多く、一般の製品では正常に動作しなくなるおそれがあります。そこで工業用・産業用フラッシュメモリの多くは、厳しい温度条件でも耐えられるような設計になっているのです。

例えばUDinfo社のコンパクトフラッシュカードでは、-40℃から85℃の動作温度が保証され、寒冷地や酷暑の環境でも良好なパフォーマンスを保ちます。

振動や衝撃に強い

フラッシュメモリはHDDに比べて衝撃に強いとはいえ、予期せぬ振動やショックで故障したり、データが消失してしまうケースは少なくありません。工業用・産業用フラッシュメモリには耐環境性能に優れた製品が多く、HDDが使えないような過酷な環境でも、安心して利用することができます。

万一のトラブルにも安心

万一のトラブルにも安心

機密情報を取り扱うにあたって、万一エラーが発生し、大切なデータが失われてしまっては大変です。そのためエラーを未然に防ぐ機能や、長期にわたり安定した動作を確保できる機能が必要となります。

UDinfo社では、停電しても転送中のデータが失われないよう、内部に電源のバックアップ機能を持たせた製品を開発しています。また、SSDは失われたデータを復旧できる安心構造になっています。

弊社では、UDinfo社のSD・SSDUSBCFIDEをはじめとする工業用・産業用フラッシュメモリを多数取り揃えております。UDinfo社の製品は最新技術(pSLC)の採用、コストダウンに繋がるコントローラー、メモリの寿命を正確に把握できるSMART機能といった他社製品にはない強みを持ち、どの製品をとっても信頼性の高いものになっております。お客様のご要望に応じて少量ロット・短納期生産に対応いたしますので、お気軽にご相談ください。

フラッシュメモリと音声ペン・おしゃべりペンのOEM販売なら

工業用フラッシュメモリなら【株式会社 アファヤジャパン】 概要

会社名 株式会社 アファヤジャパン
所在地 〒105-0004 東京都港区新橋5丁目25番1号
電話番号 03-3578-3056
FAX 03-6479-3214
URL http://www.afaya.co.jp/
業務内容 ドットコード対応の音声ペン事業、工業用フラッシュメモリ事業
説明 音声ペンドットコードリーダーと工業用フラッシュメモリのOEM販売の株式会社 アファヤ ジャパン。紙面上に印刷された見えないドットコードを読み取り、内蔵音声ファイルを読み出すことができる音声ペンは絵本や語学学習本などに最適です。お問い合わせはお気軽に。